ニュース

緊急警戒宣言に伴う学校の対応


緊急警戒宣言に伴う学校の対応

三重県では4月20日から 「緊急警戒宣言」が発出され、 5月末まで延長されました。(一部掲載)

以下のように対応しますので、生徒・保護者の皆様におかれましては、ご協力お願います。

1 感染症対策 と健康管理 の徹底

マスクの着用や手洗いの励行、換気、毎日の検温やバランスの取れた食事、十分な睡眠など、基本的な感染症対策を徹底するとともに、授業や行事、登下校時 にお ける身体的距離の確保、大声での発声 をしないなどの対策 を徹底する。 その際、飲食や休憩時間、移動など 、居場所が切り替わると感染リスクが高まることに留意し て対応する。

児童生徒に発熱等の風邪症状がある場合には自宅で休養することを徹底させる。また 風邪症状や体調の変化があった場合はもちろんのこと、日頃の体調と比べて 少しでもおかしいと思う症状があればできる限り早期に医療機関に相談するか、医療機関を受診するよう勧める 。

 

県外出身生徒が帰省 ・来県(三重県)する場合の対応

該当生徒から帰省の期間や方法等を聞き取り、移動中も含め帰省先での感染防止 、毎朝の 検温 、発熱等の風邪症状の有無、同居家族の発熱の有無を 確認するよ う 指導するとともに 、三重県に戻る前に 担任に報告するよう指導する。

 

(参 考)

三重県まん延防止等重点措置

 

新型コロナウイルス感染症に関する「三重県指針ver.11」

 

三重県ガイドライン例

 

三重県新型コロナウイルス感染症特設サイト

 

新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について(文科省HP)

 

新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省HP)